Thursday, February 11, 2010

KONTAKT 4 PLAYER ダウンロードしてみました

Native Insruments 社の KONTAKT 4 PLAYER は
サンプル音源の再生が可能な無償ソフトなのです!
  
KONTKT 4 を購入しましたので、不要と言えば
不要なのですが、Macbook にインストール
してみることにしました。

理由は、MacBook のハードディスクは160GBで、
Logic Studio で既に占拠されていてフルバージョン
のインストールはちょっと難しいことと、
 
Logic Studio とソフトウェア使用許諾のニュアンスの記述が少し異なっていて、
2台のインストールは認めているものの、「バックアップの目的の場合に限り
1つのコピーを行うことが出来ます。」と記載されていて、少々気が引ける
ためです(^ ^; 

2台同時使用ができなくても全然かまわないのですが、同時でなければデスク
トップとノートの2台を自由に使えるような使用許諾になるといいですね(^ ^)

■ダウンロード

以下のNative Instruments のサイトからダウンロードします。
http://www.native-instruments.com/#/jp/products/producer/kontakt-player/?page=781

サイトには分かりやすく手順が書いてあります。

ステップ1で KONTAKT 4 PLAYER をダンロードして、
ステップ2で無償のサウンドライブラリをダウンロードすれば完了です

いずれも、必要事項をフォームに入力すると、メールが送られてきて、
そのメールにあるリンクからダウンロードすることになります。

KONTAKT 4 PLAYER のファイルサイズが613MBで、インストールすると
885.6MBになりました。サウンドライブラリは600MBで、インストール後
594MBだと思います・・・なんで小さくなるんだ(^ ^;  
ウソだったらごめんなさい・・・

■使ってみる

インストール後、Logic を立ち上げるだけで、自動的に Logic が KONTAKT 4
を認識してくれました。

使い方がもし分かりにくいようでしたら、以前書いた記事がお役に立つかも
しれません↓
http://logic.babaouo.com/search/label/Native%20Instruments

でも・・・使っていたら突然



あれ、無償サウンドライブラリじゃないんだっけ??
とお恥ずかしながら取り乱してしまいました。

ちゃんとメールでシリアル番号が送られてきてたんですね(^ ^;

Activate をクリックすると下のような画面が出てきました。



Activate したいので、Start Service Center をクリックします。

Mac OSの管理パスワードを聞かれますので入力すると、
Native Instruments 社の Service Center というソフトが立ち上がります。

そこで、ユーザ登録の手続きをして・・やっとログイン。結構長い道のりです(^ ^;



シリアル番号の入力画面が表示されますので入力すると・・・



完了です(^ ^)



■サウンドライブラリ

無償ということで、サンプル音源は50種類と少ないことと、このサンプルは
KONTAKT 3 のものとのことです。

Libraries というタブからサンプルを選択すると、Factory Selection が選択でき
ますが、Libraries のとなりの Database というタブでは、KONTACT 4 の
いくつかのサンプルデモを読み込むことができるようです。

下のようにしっかりと ***DEMO*** 表示されていて、一定時間後に
DEMO Timeout になってしまいますが、前にご紹介した Orchestral の
Cello Emsemble もチェックできますよ!



■無償のわけは?

当然、KOTAKT 4 のフルバージョンを購入して欲しいのだとは思いますが、
Native Instruments 社は KONTAKT のサンプル音源を次々とリリースして
いますので、それのプレイヤーという位置づけでもあるのですね。

Logic Studio を皮切りに低価格化の並が押し寄せてきて、収益のベースを
サンプル音源や、プリセットに軸を移しているようにも感じました。

そうそう、興味深いサンプル音源が出ましたね・・・

AbbeyRoad Studio と共同で、1960年代のビンテージ
マイク、録音機材、ドラムを使って AbbeyRoad で
サンプリングしたそうですよ。

今後、ドラム以外も出てきそうですね。
思わず買ってしまいそうだ・・・

いかん、思うツボですね(笑



因みに、私は Native Instruments 社の回し者ではありません。
あまり詳しくないので、逆に何にでも感動してしまうのです(^ ^;

----

Twitter を始めてみました。ブログ右上に直近の5件を表示しています。
ご興味のある方は、5件目の下の Follow me on Twitter をクリックすると
フォローすることができます。

間違っていることを書いていたり、ご意見やご要望がありましたら
ブログのコメント以外に、Tweet や ダイレクトメッセージで頂いても
ありがたく思います。

また逆フォローさせて頂くかもしれませんがお許しください(^ ^)

ではまた!

No comments:

Post a Comment

Post a Comment